株式投資の基礎知識

株式投資とは、企業の発行している株を購入してリターンを得る投資行為の事を指します。

リターンを受け取る方法としてはキャピタルゲイとインカムゲインの二種類によって利益を得ることができるようになっています。
キャピタルゲインとは、例えば持ってい企業の業績が向上することに伴って株価も上昇し利益を得ることです。
それに対して、インカムゲインとは株主になることで配当を貰う権利により企業の利益の一部を分けてもらうことです。

基本的な投資先としては、上場している企業だけに限られます。
日本だと東京証券取引所、大阪証券取引所、などに上場している企業の株式を購入することで参加することができるようになっています。

どのようにして利益を上げるかというと、一般的には企業の業績を分析したり、将来業績が向上することが見込まれる企業の株式を購入したり、チャートで上がりそうな株式があったら購入したりすることで利益を得るようにしています。

しかし、ながら投資家の7割は損をしていると言われており、かなりの勉強と忍耐が必要な行為とみなされています。
しかしながら、中には毎年安定的に利益を上げてしっかりと勉強している投資家もいるのでどのくらい本気で参入するかによって儲けが出るかでないか代わってくるでしょう。